© 2019 by PAJOUR JAPAN . 

  • 湯川 智史

ガラスフィルムの必要性


最近、液晶を保護の為にスマートフォンケースにガラスフィルムを貼るべきかという質問をよく頂きます。

もちろん純正のガラスでも適度な衝撃であれば耐久性がある材質で作られているのですが,

落下時の角度や鋭利なもの上に落ちてしまいますと簡単にヒビや割れで破損してしまうのが現状です。

ガラス割れしたバキバキのスマホを持ち歩いてると怪我にもつながりますし身の回りを清潔に保てずにダラシないというイメージがついてしまいがちです。

本日はガラスフィルムの装着のメリットを紹介いたします。

① スマホ液晶の耐久性があがり安全/安心に使えます。

電車やバスの混雑時で操作スペースが無く荷物をもったりしていると片手で操作してしまいがちなスマホですが、裸のままで持ちあるくと急な揺れや周りの方に接触して落としてしまうことを恐れて片手うちにためらいが出て操作が困難になることもしばしば。

ガラスフィルムをつけていると落としても割れない安心感の中で操作することが可能です。

②スクリーン画面がガラスで滑りやすくなり指の操作性があがる。

スクリーンの指滑りがいいとタッチの感度もあがり非常に便利です。

上下にスライドする作業やメールや電話履歴を確認する作業がスムーズになり効率化につながります。

③ブルーライトをカットしてくれて目に優しい機能を持ったモデルもある

スマホでの仕事やYOUTUBEやテレビ番組の視聴などで長時間に画面を見入ってしまうこともしばしば。スマホの画面のみすぎで偏頭痛や吐き気を催すなど現代病としても問題視さています。発症の原因とされるブルーライトを削減することで発生を防止することもできます。

④覗き見防止のガラスフィルムも存在する。

目の前に人のスマホの画面が興味がなくとも目にはいってしまう光景に遭遇されることも多々あるかと思います。又、覗き見されている事を気づいてしまった方もいらっしゃると思います。

どちらも不快な思いをしてしまいマナーと節度を守った対応をしたいものです。

そういう時にはこちらの覗き見防止機能を持ったガラスフィルムが役立ちます。

電車やバスの中でも一定の角度のみにしか画面が目視できないフィルムがオススメです。

プライベートや機密な情報をみる際にも役立ちます。

又、最近ではガラスフィルムの厚さも選べる時代となりました。嵩張るの嫌いな方は薄いものを仕事上や移動で落とす機会が多い方は厚い強化ガラスを選択頂ければ良いかと思います。

皆さんの快適なスマホライフに少しでもお役立ちになれる情報を提供できれば幸いです。

ご閲覧いただきありがとうございました。

#iPhoneケース #スマホカバー #ガラスフィルム #スマートフォン

98回の閲覧